--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深大寺

2011年03月10日 02:02

1月に鶴川に住むはるーたのお母さんが
駅の階段で転んで足を骨折した

なかなかお見舞いに行けず気にかかっていたので
二人で顔を出しに行った

朝はるーたの作ったクッキーをおやつに
いざ鶴川へ

20110309 (2)


向こうに着くと
二、三日前にギプスが取れたんだって
思ったより元気だったので一安心

ずっと外に出ていなかったし
全然動いてなかったので
今日はみんなで深大寺に食事に行くことに

20110309 (4) 20110309 (3)
20110309 (5)

お店は二人のお気に入り、湧水ここの特製、湧水そばはコシがあって素朴で歯ごたえがたまりません

季節のもの
菜の花の天婦羅、ふきのとうの天婦羅もいただく
ちょっと苦みがあって、柔らかくて美味しい

つゆもかつおの匂いがなく昆布のだしがきいていてKAZU的にはうれしい、
今日は温かいものが食べたくてたぬきそばをたのんだけど
美味しくて箸が止まらなかった

20110309 (7) 20110309 (6)

〆は特製そば羊羹、
お父さん、お母さん、二人とも満足した様子、よかったぁ

深大寺をお散歩

20110309 (10)

途中、粉挽き用の水車小屋があって
中に昔の農機具等展示してありました
怪我をしないように馬の蹄に履かせるワラジなんていう
面白いものもありました

20110309 (8) 20110309 (9)

20110309 (11)

20110309 (15) 20110309 (12)
鬼太郎の口のマネしたつもり、、、

20110309 (13) 20110309 (14)
いいなぁ、、、

20110309 (18) 20110309 (19)

20110309 (17) 20110309 (16)
知っている人は知っている、、

20110309 (20) 20110309 (21)

20110309 (23)

20110309 (22) 20110309 (24)
梅の花が咲き始めてる

二人とも楽しそうでほんと何より
まだ歩くこともおぼつかないけれど
お母さんも久しぶりに外に出て気分転換になったかも
ささやかだけど良い一日をプレゼントできました

夜、はるーたと話したんだけど
ふたりとも70過ぎ、忙しくて、なんて言ってなかなか行かないけど
年に2~3回顔出しに行ったって、あと30日くらいしか一緒に過ごせないかも
3650日のうちその位の時間を作れない訳はないよね、って

思い立ったら、頭の中で考えて心配したりするのではなく
行動しよう

20110309 (1)

月齢4、夕月

二月節 啓蟄、
陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也

今日の絵日記、おしまい
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nadayogikazu.blog11.fc2.com/tb.php/122-5f9d7d1f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。