--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九夜月

2011年03月14日 00:35

20110313.jpg

夕食を済ませた後、ずっと震災関連の報道にくぎ付けになっていたので
気分転換に近所を散歩してきた

月夜に照らされて咲く沈丁花の香り
そしてところどころ気の早い桜が咲いていた

歩いていて途中、スーパーを覘くと
野菜、日配品、インスタント食品、米、パン、といった品々が
ことごとくなくなっていた
24時間のガソリンスタンドも閉まっていたりして、、
ガソリンの供給も減少していると聞く
コンビニなどの看板、そして広告看板
普段煌々とまぶしいほどの光を放っていたものが
消されたり、明るさを抑えたりしていた
こんなところにも震災の影響を感じる

しかしこうして歩いていると
今までの東京の夜の明るさは過剰なほどで
むしろ現在の方が自然だという気さえする

明日から関東で計画停電実施、との事
果してどれだけの効果があるかははっきりしないけど
我が家でも夜間の照明は40W程度の照明一つ、
使わない部屋の電気は消す、
ウォシュレットの温水も下げ
部屋でも厚着をして
電気ヒーター、エアコンは完全使用中止
食事もキャンドル照明
お風呂の照明も消して脱衣所の明かりのみ
テレビ、電子レンジはもともとないので使わない
夕方電力消費が多い時は消費電力の大きい機器の使用をやめる
勿論、コーヒーサーバーの保温もつけない

と、こんなことを実行してみた
これを続けていて慣れてしまったら
数か月後に電気料金の請求が来たとき
今までいかに多くの不必要な電力を使っていたか
改めて気が付くかもね

てくてく歩いて元淵江公園で一休み
メタセコイヤと月のコントラストが素敵だった
湿り気を帯びた土の香り、草の香りも心を落ち着かせる
ベンチに座って、夜のひんやりした空気を感じて
静かにしていると
ほんの数日前あんな大きな災害があった事が嘘の様、
認識したからこそどんなことも存在を感じるのだなぁ、と思った

そういえば、迷惑なチェーンメールも多数出回っている様子
何が楽しくてこんなことをするのか理解に苦しむが
簡単にたくさんの情報を流し、受け取れる現代だからこそ
取捨選択する目を持つこと、
冷静に判断する目を持つことが大切なんだろうな

適切な情報が入らないのも問題がある
原発も現状はどうなっているのだろう
恐怖心や怖いもの見たさをあおるような情報ではなく
臭いものに蓋をするような対応もやめて
政府、各機関の早期適切な報道を強く望みたい

写真は九夜月、見事な上弦の月、
地上の出来事には全く影響されず
月は満ちていく






関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nadayogikazu.blog11.fc2.com/tb.php/126-0a693141
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。