--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望月

2011年03月20日 00:10

ガソリンもまだなかなか手に入らない状況だし
とはいえ全く出歩かない訳にもいかず
保木間に越してきてからずっと念願だった
自転車を近所の自転車専門店で購入した
最も普通ないわゆるママチャリなんだけど
それが我が家にぴったりフィットしてるみたい
昔はマウンテンバイクとか乗ったけど
今はもうそんなに頑張って自転車のれないしね

今日は昼間、追加で集めた救援物資を送って
夕方、はるーたとツールド花畑に出かけた

沈みゆく太陽がきれいな夕焼けを作って
だんだん夜が近づいてくる
今夜は十五夜、暗くなった東の空を眺めると

20110319 (1)

靄の中から望月、十五夜がぽっかりと顔をだしました

20110319 (3)
綾瀬川に映る月、

今夜は19年に一度の地球との距離が最短になる日です
大きさで14%、明るさは30%程度増すんだって

この月を撮影している瞬間もまた余震が起こった
ここ数日夜の余震が続きますね
茨城で震度5あったようです
二次災害がありません様に

帰宅して、夕食を済ませてから空を眺めると
一段と大きくみごとな月が輝いています

20110319 (4)
正確には20日午前3:10に満月、そして4:10に一番近くなります

月の近くには土星

そして春の大曲線
おとめ座のスピカ、牛飼い座のアルクトゥルス
この二つの星は夫婦星と呼ばれている
アルクトゥルスが夫、スピカが妻

アルクトゥルスは止まって見えるけれど
本当はスピカの方に向かって秒速140キロのスピードで移動している
古代ギリシャの時代より約一度近づいているそう
近くにいたいのかなぁ
5万年後にはとても近くで輝くそうです

今とは全く違う配列になりますね、、

満月の夜は心が落ち着かなくなったり
集中できなくなったりすることが多いようです
みんな安全に気を付けて下さいね


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nadayogikazu.blog11.fc2.com/tb.php/133-98c264f3
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。