--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎町は、何もなかったかの様に、、

2011年03月21日 02:51

午後、懐かしい顔がそろってお遊びをする、というので
家でじっとしてれば、という自分もいたけど
外に出たい自分もいて、みんなの元気な顔見たい気分ちだったし
昼食をとってから歌舞伎町のG.E.に出向いた

ガラガラに空いた道を走っていると、
ガソリンスタンドの近くだけ給油待ちの渋滞、

水道橋を通り、
201103202 (1)
神楽坂も休日とはいえガラガラ

201103202 (2)
区役所通りもガラガラ

歌舞伎町の中も静かなのかなぁ、、なんて思って一歩入ったとたん
201103202 (3)
確かに普段よりは少ないのかもしれないけど
どこから集まってくるのだろう、と思うほどの人、人
そして風俗の看板、客引き、立ち並ぶ飲食店、
ここの街は全く何も起こってなかったかのようだった

201103202 (4)
G.E.では、思い思いの曲をみんなで代わる代わる演奏して
僕も久しぶりにOちゃん、Sさんなんかと遊び、言葉を交わした

何よりもみんな楽しそうだったし
ここに来たみんなの元気な顔を見れて良かったし

セッションで集まって、普段気が引けて参加できないみんなに向けて
ワンコインで良いから今回の震災の募金を集めて、みんなで協力しよう、って
K七さん、Wださんの気持ちもNice、と思った

A夫婦と子の顔も見れたし
来て良かった、

201103202 (5)


帰り、はるーたと待ち合わせして
ジャガンナートで夕食、
シャンティさんのカレー、クリアで素晴らしかった
マンゴラッシー飲んで、しっかりおかわりして、
ハルワ食べて大満足
ここはべジの僕たちにとって、ほぼ唯一の外食楽しめる場所だし
サトヴァな心のこもった料理をいただける貴重なお店
そしてここのスタッフも動ずることなく
淡々と仕事をしている、

この人たちも、スゴイ、
恐れず、動ぜず、
自分たちの仕事に専念して、今、を生きてる
材料がなかなか入らない、って言ってたし
来週は少し緩和されます様に

僕たちが困ることなく温かい食事にありつけている事にも
改めて感謝

201103202 (6)
ジャガンナートを出ると地上のそよ風からは想像できない速さで
雲が移動して月夜に強い力の動きを見せていた

震災から物理的な時間が経ってきて
被災者、被災地域の救助、救援、
余震や、原発の問題は確かにまだまだ大きな問題だけど
ここ、東京にいる僕は問題意識が希薄になってきた気がする
ここ二日位、使っていないのに電気を消し忘れている事があったし
根拠なく多くの事が収束するのではないか、と思っている

どうか根拠ある収束に向かい
平穏が戻ってきます様に

週明けから、自分も少しずつ日常にシフトしていこうっ。。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. KAZU | URL | -

    俺もだよ

    a-yaの元気な顔見れたし
    子供の成長ぶりを見て
    改めて時間の流れ、とか生きてる、ってこと
    実感した

    みんなも楽しんで何より、
    また遊ぼうね

  2. a-ya | URL | -

    会えて嬉しかった!

    私自身ああいう場が久しぶりだったこともあるけど、すごーーく楽しかった!
    みんな相変わらず酔っ払って、でも奏でる音はCoolなんだよなあー。

    こんな時でも、どんな時でも
    音楽は優しく私たちを包んでくれるのだなあ、と思った一日でした。

    忘れてはいけないけど、萎縮してもいけない。
    冷静に毎日を過ごせばいいのだ、と思う。

    また遊んでね。

  3. Naomi♪ | URL | JalddpaA

    日本が再起動したら

    東京は東北の分まで稼がなくては!
    彼らの分まで引っ張って頑張らないとね(^-^)

    眠っていた火力発電所が4月には動き出すそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nadayogikazu.blog11.fc2.com/tb.php/134-0f81cb01
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。