--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなの思い、届くといいな

2011年03月23日 23:58

加藤大吾さんたちの救援チームが出発するので
はるーたと山梨の都留文科大学にあるベースに
積み込みの手伝いに行ってきた

到着すると現地は雪交じり、まだまだ冬の寒さだった、
しかし、僕たちはお風呂にも入れるし温かい部屋もある
東北の人たちの寒さはどんなに厳しいかと想像してしまう

20110323 (5)

今日は都留文科大学の卒業式の日だったので
学生のボランティアは少なかったんだけど
昨日まで沢山の学生さんたちが仕事を手伝ってくれたそうです

20110323 (3)

本日の仕事は物資の仕分け、
仕分けた物資を新生児用セット、子供用セット、お年寄りセット、などの
それぞれの必要なセットにパッキング、そして積み込み

20110323 (15)

最初は各品目のピッキングや量の加減に手間取ったけど
だんだん慣れてスムーズに

20110323 (1)
自分たちが足立から発送した段ボールを発見したりして
何だかちょっとうれしい

20110323 (4)

休憩時間を利用して被災者を応援するメッセージを
みんなで書きます

10t車へ積み込み
20110323 (2)

みんなでリレーして積み込みます
20110323 (8)

20110323 (6) 20110323 (7)

少しでも多くの物資が届くように天井までびっしり無駄なく積み込みます

20110323 (10) 20110323 (11)

大吾さんの作ったお米もどっさり

20110323 (13)

20110323 (12) 20110323 (14)

力をあわせてやるとスゴイ、夜までかかるかと思っていた10tの積み込みが
明るいうちに完了

ベースもすっきり

20110323 (9)

大切な卒業式を返上して作業を手伝ってくれた学生に
高田教授、みんなからの特別卒業式をしました

20110323 (16)

20110323 (17)

兵庫から駆け付けてくれた10tは寄付していただいたお札を付けて
一足先に22日夕方出発

20110323 (18) 20110323 (19)

気を付けて、どうかみんなに届きます様に

解散した後のお風呂は格別でした
ご飯を食べて、コーヒーを飲みながらたくさんお話して
都留のメンバーのお部屋に泊めてもらいました

翌朝、5時に起きて大吾さんたちの出発見送りです
20110323 (20) 20110323 (21)

大吾さん、高田教授が出発の挨拶

20110323 (24) 20110323 (23)

赤いのが天ぷら油で走る大吾さんのピックアップトラック
今回は東北にむかうので粘度の低い軽油に変えたそうです
23日出発チームは途中で野菜を積み
まずは遠野を目指します、行ってらっしゃい

報告Blogでは、途中野菜を積み込み、
午後無事に阿武隈PA通過、との事
16:00遠野到着予定なので、きっと遠野で10tの荷おろしを終えて
一休みしていることでしょう


今回、積み込みに参加させてもらったことで多くの事に気付いたし、
なかなか消化できていなかった部分が腑に落ちた

直接、被災者の生の言葉が伝わってきた事で
今何が必要で、何が不必要なのか、
そしてその声も時間とともに刻々と変化していく、って事や
公共の施設だと、公平性、という言葉の陰で
1000人の避難所に700人分の食糧があっても
不公平になるから、という理由で配られることなく
備蓄されたままになる場合が数多くある事、
何らかの理由があったり、迷惑や手間をかけたくないと遠慮して
避難所に入所しない方に対して
支援物資が配られない事がある、という事
家族の居場所がわかったり、遺体の安置場所が判明しても
車の燃料がないために
会いに行ったり遺体の引取りに行ったりできない場合が沢山ある事、
そして、まだまだ支援が追いつかない場所もたくさん残されている事、

そんな要望に応える意味でも
赤ちゃんのミルク、おむつやお年寄りの必要とするもの
緊急の食糧、飲料水、衛生用品、薬品などを届けたり
燃料の枯渇した集落の軽トラに燃料を少しずつ配ったり
全部には行き渡らないけれどできる範囲で
必要としている場所に必要な物資をゲリラ的に物資を供給していく
この活動にほんの少しでも協力できて良かった

物資を受け取った方に少しでもホッと安らいでもらえるように
そして、みんなの思いが届いて、生きる力になります様に
Om,Shanti,Sshanti,Shanti....

※今後も引き続き、救援活動は継続します
ご協力いただける方はこちらに情報をあげてあります
物資の重複や、せっかくのご厚意が無駄にならないためにも
新しい情報をご確認ください
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. KAZU | URL | -

    一人一人の思いが詰まってました

    ともみさん>みんなの思いの力、感じました

    うめまるさん>一人一人の力が合わさって大きな力になりました、必要なところに必ず無事届きます
    P.S.はる、でも、はるーた、でもお気遣いなく、ママ&キッズヨガもやっているので興味あったら遊びに来て下さいね

    ショウタさん>ご協力ありがとうございます
    きっちり仕分けして、無駄の無いよう精いっぱいやってきました。寸胴も兵庫発の10tに僕の手で確かに積みました

  2. ショウタ | URL | iLhlKqZk

    お疲れ様でした

    KAZUさん
    お疲れ様でした。休みだったら僕もお手伝いに行けたのにな。
    「はるーた」さんからのメール昨日読み返信させていただきました(なんと、迷惑メールフォルダに振り分けられており、昨日まで気づきませんでした、すみません)。よろしくお伝えください。
    わずかですが支援物資を送らせていただきましたが、まだまだ何ができるのか、模索していきたいと思います。

  3. うめまる | URL | -

    お疲れ様でした

    寒い中、支援活動お疲れ様でした。

    ごくごくわずかですが、協力させていただきました。
    必要としてる人達の所へ無事に届きますように
    祈っています。

    KAZUさんの日記からいつもはるーたさん(面識ないのにこの呼び方、失礼します)の日記に飛んで、時々状況をチェックしていました。
    これからも時々確認させて頂きます☆

  4. ともみ | URL | mQop/nM.

    Great!! 思いは必ず届きますよo(^▽^)o

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nadayogikazu.blog11.fc2.com/tb.php/135-3935a91d
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。