--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音を楽しんで

2010年02月22日 02:19

20日は上野EverySwingでRed Pellini Quintetのライブ&セッション

土曜日だったのでセッション多くなるかな、と思っていました

7時前から早速、タブラ部の部長、ギタリストの将一郎さん来店、

リハやってたんだけどストップしていつもより30分早い7時スタート

IMG_1178.jpg
まずはライブ、新曲を交えながら演奏しました
最初なかなか集中できず、ちょっと散漫でしたが
お客さんもだんだんと増えてきて、はるーたや理恵子も来てくれて元気が出てくる、
お客さん全員、こちらに耳を傾けていただき、演奏もスムーズに

中盤、3回目ステージはまず尾形ミツルさんを入れて
前回初めてセッションして素晴らしい出来だったJust Friendsなど数曲演奏、
IMG_1214.jpg
初顔合わせのSさんとはテナーでAllThe Things.. そしてRound MidnightではVoも!
自分自身の歌があって、とても個性的なアイディア豊富なプレイでした
KAZUの妹、理恵子も数曲歌う、
なかなかリラックスして楽しそうに歌ってくれました。
カウンターに入っていた尚美さんにはチェニジアを歌ってもらう。
IMG_1206.jpg
予想に反してセッションのお客様は楽器2、Vo1、で他のお客様はすべてリスナーでした。
いつもの常連のお客さん、そして新しいお客さんも数名
女性客が多いのがこのバンドの特徴です

Diglightにも来ていただいたナイスミドルのO氏、
じっくり耳を傾けていただき、音を堪能していただきました。
初参加のテナーSさんの背中を「ステージでやっておいで」と押してくれたり
ちょっとしたハプニングにも笑顔で優しく
場を和ませる素敵なお人柄
来月11日のL-5の話もしてみたら、近所だし遊びにいきます、とのお返事
我々の音を楽しみにしてくれるお客様がいる事は本当に幸せです。

最近いつも感じるんだけれど
演奏する時のエナジーはお客さんからいただいてるなぁ、とつくづく思う。
楽しんで聞いていただけるお陰でエナジーをたくさん頂いて
音を通してエネルギーをシェアしてる感じ。
投げ手、受け手というより、その空間をシェアしてる感じ。

ついつい流してしまう一瞬一瞬をもっともっと大切に
今を丁寧にしよう、と改めて思いました。

IMG_1196.jpg
後半にいらした、初めてお会いするテナーのKさん、ピアノのAちゃんもいきなりステージへ
セッションはエンドレスで続きました、
マスターにも参加してもらって演奏者もリスナーもみんな笑顔で盛り上がりました

途中休憩を少し頂いたものの気がつけば延々4時間以上、
KAZUも時間を忘れて楽しんでいました
Bass拓実さん、最後までお付き合い、大変お疲れ様でした。

みんな笑顔で解散、
シェアする大切さ、またまた教えられた夜でした。

来てくれたお客様、Red Pellini Quintetのみんな、マスター、尚美さん、
セッティング、手伝いをしてくれるボーヤのNくん
どうもありがとうございました。

次回EverySwingはちょっとあいて3月31日です。
ライブあり、セッションあり、お客さんと演奏者が一緒に楽しむ空間に
どうぞいらしてください。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nadayogikazu.blog11.fc2.com/tb.php/16-f483d383
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。