--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超訳 ブッダの言葉

2011年11月11日 02:41

超訳 ブッダの言葉


本は買わずに図書館で借りる方なんだけど
これはかなりやられました

いつものように図書館で借り
毎日パラパラと読んでいるうちに
どうしても手元にずっと置きたくなり
久々に購入
といってもこれがKAZU流
しっかり中古で探したんだけどね

著者の小池龍之介さんも
あまり詳しく知らず
なんとなく借りてきた
ちょっと読み進めるうちに
夢中になってしまった

これほどまでに
平凡で日常的な言い回しで
仏教的思想の本質を深く示しているところに
ただただ感じ入った

たいてい宗教的なのって説教臭かったり
難しいマニアなボキャ並べて
言葉遊びやただ知識の羅列みたいな
いかにも、なものが多いよね
でもこれは、普段自分が話しているのと
同じ温度の言葉
全てがリアリティに溢れていて
気が付くとすっかり入り込んでる

この本の面白いところは
どこから開いても良く
むしろ開いたところに
自分の必要としている部分がある、って感じたり

次に同じ部分を読んでも
また新しい発見があるんだよね

いい本に出合って幸せ


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nadayogikazu.blog11.fc2.com/tb.php/207-b52c4b3c
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。