--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月のインフォ

2010年03月03日 00:11

3月8日 Yulika(Vo) at 銀座 CYGNUS
open18:30 start19:20  3set charge2500yen
東京都中央区銀座8-6-18-B2F
03-3289-0986

初めドラムレスだったので、急遽参加が決まりました
VoのYulikaさん、Pの八木さん初共演
Yulika(vo) 八木恵美子(p)小林賢一(b)NadaYogi KAZU(d)



3月11日 Red Pellini Quintet & Karen Carmeli at 池袋 Jazz Inn L-5
open19:00 start19:30 3set charge2800yen
東京都豊島区東池袋1-23-13 第一岡村ビルB1
03-3981-8787

RPQ初出演、池袋駅近く大人のムード漂うジャズバー
この日はスタンダード、バラード中心に演奏します。
居心地の良い空間で、RPQの違う一面、ゆったり楽しんで下さい。




3月17日 コバケンセッション at 新宿 Golden Egg 
open19:00 start20:00 charge1500yen
東京都新宿区歌舞伎町1-16-10 第27東京ビル B2F
03-3203-0405

ベーシスト小林賢一さんのオールジャンルセッション
若手ミュージシャンのチャレンジ大歓迎
Jazz,Soul,Funk,FusionなんでもOKです!



3月19日 TAKERUと風神雷神、ライブ第2弾 at 上野 アリエス音で見る恐竜ワールド 組曲「太古への憧れ」
※30名様限定、完全予約制、予約は neverland@takerucci.com まで
open18:30 start19:20 charge2500yen
東京都台東区上野2-4-8サントリー会館 B1F(蒔田ビル)
03-3831-0523

好評だった第1弾に続き、「TAKERUと風神雷神」ライブ第2弾が前回と同じ「上野アリエス」にて開催される。今度のテーマは「音で見る恐竜ワールド」。
以前にも一部を公表して絶賛を得た「竜の島」「燃える大草原」などの名曲を含むこの雄大な組曲「太古への憧れ」の全貌がいよいよ明らかになる。
メンバーは前回と同じく、TAKERUのほか堤智恵子(サックス)、須川こういち(ベース)、Nada Yogi KAZU(ドラムス)の素晴らしい面々。

◆風神雷神とは?

卓越した作・編曲家でもあるジャズピアノの鬼才TAKERUが、自らのオリジナル曲を新ユニット『TAKERUと風神雷神』でシリーズ展開する。
和のテイストありエスニックありクラシックの要素もあり、日本人にしか表現できない世界をジャズの語法を取り入れながらヴィジュアルに具現化する、マルチ・アーティストTAKERUならではの全く新しい音楽である。

◆組曲「太古への憧れ」
太古の昔、中生代にはさまざまな恐竜が栄えた。
ブラキオサウルスやステゴサウルスなど、草を喰む巨大な草食恐竜、ティラノサウルスなどの肉食恐竜。空を舞う翼竜、海を泳ぐ首長竜。
その前の古生代に栄えた三葉虫やアンモナイト。
そして中生代から新生代に向けて発展し始める原初の鳥類や哺乳類。なぜか突如滅んだ恐竜たち。
こうした太古の動物たちの生き様や盛衰を切り口にした曲の数々を通して進化や創造の神秘に迫る、人類史上初の恐竜音楽絵巻が組曲「太古への憧れ」。スーパー作・編曲家TAKERUが二十年以上前から取り組んできたテーマのひとつである。




3月30日 Red Pellini Quintet at 赤坂 G's bar
open19:00 start20:00 chargefree Donation!投げ銭です
東京都港区赤坂2-15-13 三東ビルB1F
03-6303-2363

RPQ赤坂G's bar初出演!
応援よろしくお願いいたします



3月31日 Red Pellini Quintet at 上野 Every Swing
open19:00 start19:30 charge2000yen
台東区東上野3-14-12辻井ビル B1F
03-5818-3513

上野の隠れ家的ジャズバー、Every Swing
前半ライブ、 そして後半はお客様とSwingSession
Red Pellini Quintetがお相手いたします
皆さんどんどんチャレンジしてくださいね

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nadayogikazu.blog11.fc2.com/tb.php/21-d3b662d0
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。