--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤野中学、ありがとう

2012年09月30日 13:18

20120929 (3)

「7世代先の子ども達へ~私たちにできること~」

昨日は藤野在住の創作音楽家GAINEさんのおともで
地元、藤野中学での講演に参加、演奏させていただいた

インディアンフルート、サーランギ、三線、
タブラ、インディアンドラムなど珍しい楽器を
ステージにずらりとセッティングして

校長先生のあいさつ、講師紹介などがあり
ステージに臨んで客席を見ると
ちょっと緊張気味な顔、
しかし興味津々に目を輝かせた
中学生たち

民族楽器の音と歌にじっと聞き入り
途中、GAINEさんのネパールの旅のお話、
福島の子供たちの保養活動ボランティアの話、
生徒、先生、父兄みんなで7拍子体験など
充実した時間をみんなで楽しんだ

なかでも演題にもなっている「7世代先の子ども達へ~」は
ネイティブアメリカンに伝承されてきた
自分がこの世から去ってから先の子孫たちの環境を考えて行動する、
という教えの中には
自然をリスペクトし、大切にしていく
自然と共に生き、そこから恵みをいただき、
必要以上にむさぼらず、
生かされている事に感謝する、
という素晴らしい考え方が根底に流れていて
生徒たちの心にも、何かが届いたんじゃないかな

いつものように演奏も
GAINEさんの音、声とタブラがぴったりマッチして
心地良い演奏ができたと思う

20120929 (1)


最後、生徒の代表から感想の言葉、そして
お花もいただき、うーん、じーんときたなぁ

演奏後、控室で校長、PTA役員と歓談していると
Nくんが僕に挨拶に来てくれて
とっても楽しかった事、そしてまた会えるのを楽しみにしている、と
伝えて帰っていった
嬉しかったなぁ

PTAの方々、先生、スタッフの方々も
温かく親切に助けていただき感謝、感謝

このご縁をいただいたGAINEさんにも感謝、感謝

またいつか生徒たちの前で演奏できるのを
楽しみにしています

そしてこの町のみんなが幸せであります様に
Om,Shanti...

20120929 (2)


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nadayogikazu.blog11.fc2.com/tb.php/240-d2244d51
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。