--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組曲「太古への憧れ」

2010年03月22日 00:15

19日金曜日は鬼才のジャズピアニストTAKERUさんの風神雷神ライブ第2弾
「音で見る恐竜ワールド」組曲「太古への憧れ」参加させていただきました。
340c9ca5.jpg


ひねりのある楽曲、アレンジが多く演奏は難しかったですが、
メロディ、ハーモニー、全体の雰囲気が素晴らしく、
今回も多くのお客様とともにTAKERUさんのオリジナルの数々を
堪能させていただきました。


太古への憧れ、一曲目は「竜の島」
イントロでKAZUの譜面台がいきなりずり落ちて笑えました。
堤さんののびやかなメロディを生かす音域、メロディ、アレンジ

草食恐竜の親子が夕方ねぐらに帰る風景を描いた「Lavender Sky」

柔らかいメロディーを持つこの曲、お気に入りです

このほかにもティラノサウルスの曲、翼竜の子供が飛び立つ瞬間を描いた曲、
アンモナイト、そして惑星の衝突、燃える大草原と続く組曲「太古への憧れ」
またぜひ再演の機会が欲しいところです。
56947c60-s.jpg
9eb0a652-s.jpg


笑いあり、なるほどと思う恐竜やその時代の話もあり、
恐竜の絶滅までをゴキゲンなトークと
個性あふれる楽曲で楽しんでいただきました。
a13d1181-s.jpg
3794dbb7-s.jpg


2ステージ目はスタンダード中心に演奏



Funkバージョン、マスカレード、

途中、今日いらした小泉ちよさんにも一曲歌っていただきました。

のびのびと楽しんだステージもあっという間に時間は過ぎて
みなさん笑顔のライブでした

お越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nadayogikazu.blog11.fc2.com/tb.php/25-c4e1f4cf
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。